BLOG

2015年3月8日 (日) 09:30:01 | 虫歯

虫歯予防製品

DSC_0001

「食後すぐに歯を磨いてはいけません!」これだけ聞くとビックリしますよね。近年、虫歯以外で酸性の強い食べ物や飲み物によって歯が浸食される「酸触」と言われる現象のためです。でも、各個人によって一概には言えないと思います。やはり食べたらブラッシングをして清潔に保つことはなにより重要ですし。ただし酸触歯の傾向がある方は、食後口腔内phが酸性になっている時にブラッシングをすることで、歯のエナメル質をさらに削り取ってしまう恐れがあります。そのような方は、食後お茶を飲む、うがいをするといったことで口腔内のphを早期に中性にもどす工夫をしてください。その後少し時間をおいてから歯ブラシをすると良いでしょう。また、虫歯予防食品としてエナメル質を修復する作用のあるガムや洗口剤を食後に使用するのも良いと思います。