BLOG

2016年2月11日 (木) 23:18:59 | 寄付活動について

2015年の寄付活動につきまして

2015年12月に日本ユニセフへの寄付を行いました。   離乳食と浄水剤を購入するもので、合計106,000円分の寄付となります。 今後も皆様の協力の元、寄付活動を行っていく予定です。 ご協力いただきました、患者様をはじめ、入れ歯の回収にご協力いただきました皆様には感謝申し上げます。 ..続きを読む

2015年5月10日 (日) 17:22:45 | インプラント

ITI Congress Japan 2015

インプラントコングレス2日目 自分の考えと非常に近いお話を聞けました。「10年、20年後、歯科治療が必要ない口腔環境を作るために治療を行う」そのために、矯正であったりインプラントだったり最善の選択をする。私達は、できるだけたくさんの技術を高いレベルで身につけなくてはいけません。それが、患者さん術者双方に良い結果をもたらすのです。 ..続きを読む

2015年4月12日 (日) 10:01:08 | インプラント

上顎洞挙上術

  保存不可能な歯が長期に存在した場合、周囲歯槽骨は吸収してしまいます。そのため、抜歯後にインプラント治療を行う際、それを支えるだけの歯槽骨が確保できない場合は少なくありません。さらに上顎骨の上方は,空気の通り道となる空洞が多数存在します。今回は8mm長のインプラントに対して骨の厚さは3mm程度でしたので、上顎洞内膜をソケット状に挙上し、人工骨を既存骨の裏側に添加してインプラント埋入しました。人工骨は時間の経過とともに自家骨と置換し、長期にわたりインプラントを支えてくれます。 ..続きを読む

2015年4月5日 (日) 10:39:59 | 矯正

成人矯正のメリット!

成人矯正の最大のメリットは、今までに歯を失ったり、欠損補綴(ブリッジや入れ歯など)を受けた履歴をリセットできることだと思います。当然新たに人工歯を必要とする場合が多いのですが、インプラントなどを使うにも好条件を作ることができますし、ブリッジを単独冠に変えることもできます。そのためには、歯型からセットアップモデルを作製して治療後の結果を予測します。かなりアナログな作業ですが、結果を把握するには一番な方法です。私は、歯列矯正、補綴治療両方行うことができるので、あらゆる手段を使って治療をします。シンプルに最適に理想を追求します! ..続きを読む

2015年3月8日 (日) 09:30:01 | 虫歯

虫歯予防製品

「食後すぐに歯を磨いてはいけません!」これだけ聞くとビックリしますよね。近年、虫歯以外で酸性の強い食べ物や飲み物によって歯が浸食される「酸触」と言われる現象のためです。でも、各個人によって一概には言えないと思います。やはり食べたらブラッシングをして清潔に保つことはなにより重要ですし。ただし酸触歯の傾向がある方は、食後口腔内phが酸性になっている時にブラッシングをすることで、歯のエナメル質をさらに削り取ってしまう恐れがあります。そのような方は、食後お茶を飲む、うがいをするといったことで口腔内のphを早期に中性にもどす工夫をしてください。その後少し時間をおいてから歯ブラシをすると良いでしょ..続きを読む